メニュー

昭和59年度版(昭和59年~昭和61年使用)3年

昭和59年度版 3年

教材名 作者・筆者名 光村ライブラリー

夕鶴

木下順二

夏の海の色

辻 邦生

おふくろの筆法

三浦哲郎

収録

俳句 ―世界で最も短い詩

鷹羽狩行

自然と人間

加藤陸奥雄

批判的精神

岩崎武雄

最後の一句

森 鷗外

収録

夏の花(抄)

原 民喜

日本語の特色

斎賀秀夫

わたしを束ねないで

新川和江

落葉松

北原白秋

収録

故郷

魯迅
竹内 好 訳

さわらび ―万葉・古今・新古今

-

春はあけぼの(「枕草子」から)

清少納言

夏草(「おくのほそ道」から)

松尾芭蕉

学びて時にこれを習ふ(「論語」から)

-

民族と文化

本多勝一

大歳の夜来たもの ―「笠地蔵」をめぐって

大川悦生

他の学年は,こちらから。