メニュー

検索結果詳細

※各研究会に参加される場合は,事前に日程等を各研究会開催団体にご確認ください。

子ども・専門講座 8
子どもが子どもを生きること: 多様化時代の愛着とトラウマへのとりくみ
日付:2018年03月03日 ~ 2018年03月04日

校種 小学校,中学校,高等学校,その他
教科,テーマなど 保健,特別支援
開催地 東京都
会場 明治安田こころの健康財団 講義室
会場最寄駅など JR山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線「高田馬場駅」下車徒歩約7分
主な内容 3/3
○子どもが子どもを生きること
・渡辺 久子(LIFE DEVELOPMENT CENTER 渡辺醫院副院長 児童精神科医)
○「フィンランドの『未来語り』に学ぶ - 子育て家族に優しい日本になるために」
・高橋 睦子(吉備国際大学 社会福祉政策論 教授)
○「子ども不足に悩む国,ニッポン」の今
・ミュリエル・ジョリヴェ(上智大学 名誉教授)
○DV虐待を含む紛争ケースでの父母の親子面会
・長谷川 京子(みのり法律事務所 弁護士)
○質疑応答

3/4
○子どもが子どもを生きること
・渡辺 久子(前掲)
○子どもの安心・安全を守る-離婚後の面会交流をめぐって-
・酒井 道子(慶應義塾大学病院小児科 臨床心理士)
○被災を生きる親子のトラウマとレジリエンス
・鈴木 廣子(すずきひろこ心理療法研究室 室長 児童精神科医)
○子どもの居場所を創る
・菊池 信太郎(菊池記念子ども保健医学研究所,菊池医院 院長)
○パネルディスカッション
・「- 子どもが子どもを生きること -」
・パネリスト:出講講師(予定)/司会:渡辺 久子
問い合わせ先 公益財団法人 明治安田こころの健康財団
〒171-0033 東京都豊島区高田 3-19-10 8階
Tel: 0339867021
Fax: 0335907705
ホームページ: http://www.my-kokoro.jp/seminar/
備考 受講料:12,000 円(税込み)