メニュー

ポイント3 暮らしや社会とつながる

美術科で身につけた力が,生徒の毎日に,将来に,生かせるように。暮らしや社会の中で生きる美術を随所で紹介しています。「生活に生かそう」マークを設け,生徒が制作した作品を飾ったり,使ったりしているシーンを掲載。さらに,2・3学年の冒頭「朝起きてから夜眠るまでの美術」は,登校時に通る駅前広場のデザインやお気に入りの文房具,夕焼けの空まで,自分の暮らしに息づく美術に気づかせてくれるオリエンテーションになっています。

「生活に生かそう」マーク(『美術1』P11)

「生活に生かそう」マーク(『美術1』P11)

「朝起きてから夜眠るまでの美術」(『美術2・3』P5-7)

「朝起きてから夜眠るまでの美術」(『美術2・3』P5-7)

光村コミュニティ(会員専用サイト)では,教材研究に役立つ資料を提供しています。ログインしてご覧ください。