メニュー

ポイント4 関わり合って生きる 情報モラルとソーシャルスキル

人との関わり,情報との関わりについて扱ったコラムを各学年に設けました。
特別活動で使用することで,生徒の学習がより深まります。

情報モラル

情報社会に生きる

2 年「情報社会に生きる」(P88)

コラム「情報社会に生きる」は,情報モラルを扱った資料と組み合わせて使うことができます。

ネット友達

2 年「ネット友達」(P90)

コラム「情報社会に生きる」内容一覧

学年 コラムの内容 対応する
資料名
指導内容 資料の内容
1 インターネットを利用するうえでの責任ある行動について 19 「許せないよね」 1-(3) 自律,自主,誠実・責任 インターネット上の行為が自他に及ぼす大きな影響について考えます。
2 携帯電話・スマートフォン依存度チェック 17 ネット友達 2-(3) 信頼,友情 相手の立場や気持ちを考えたコミュニケーションの在り方について考えます。
3 情報に踊らされることなく,自律した生き方を貫くために 24 集団の圧力
1-(3) 自律,自主,誠実・責任 情報を見極め,自分の考えや判断に責任をもつために必要なことを考えます。

ソーシャルスキル

スキルアップを目指そう

2年「スキルアップを目指そう」(P52)

コラム「スキルアップを目ざそう」内容一覧

学年 コラム名 コラムの内容
1 悩んでいる仲間の心に寄り添って 友人関係に悩む友達にしてあげられることは何なのでしょう。友達へのアドバイスや友達とのよりよい関わり方を考えます。
2 未来を切り開いた先輩たちに学んで 職場体験にあたって,周りの人たちへの適切な対応や,自分の未来像をどのようなものにしたいのか,考えるきっかけを作ります。
3 友達からのメッセージを生きる糧に 卒業を迎える生徒たちに,自分のよさ,友達のよさに気づかせ,伝え合うきっかけを作ります。