メニュー

ポイント3 「生きる」を感じて,考える

東日本大震災を経て,社会状況や価値観が大きく変化していく時代。市井の人々の生き方に触れながら,生徒一人一人が自分にとっての「生きること」を考えるきっかけになるようにと,「ノンフィクション」作品を収録しています。
説明的な文章は,さまざまな分野の第一人者による書きおろしを掲載し,生徒の好奇心に応える多様なテーマを取り上げました。また,文学的な文章は,近代文学から現代作家による作品まで,充実した教材をバランスよくラインアップしています。
「読書活動」では,著名人による書きおろしコラムを交えながら,250冊近くを紹介。選び抜かれた文章を通して,豊かな内面性・社会性を育みます。

「生き方」を考えるノンフィクションの教材も充実

「生き方」を考えるノンフィクションの教材も充実

光村コミュニティ(会員専用サイト)では,教材研究に役立つ資料を提供しています。ログインしてご覧ください。