メニュー

目次

●印は表現,◆印は鑑賞を表す。
題材

目次/美術を学ぶあなたへ

はじめに

人はなぜ,描き,つくるのだろう?

絵画・彫刻

● 身近なものを描く

● 植物を描く

● 風景を描く

◆[作品鑑賞室] 穏やかな光の中で

◆[見る・知る・学ぶ] 線遠近法の発展

● 版の表現

● 想像してあらわす

● 不思議な空間をあらわす

● 自己を描く

◆[作家の生涯と作品]パブロ・ピカソ

● 土から生まれる彫刻

● 塊から彫り出す

● 場所との対話

◆[作品鑑賞室] 祭りの喧騒

◆[見る・知る・学ぶ]日本美術の大胆な造形感覚

デザイン

● 文字とデザイン

● ポスターのデザイン

● 情報伝達のデザイン

◆[見る・知る・学ぶ]暮らしの中の文様

● 紙を生かしたデザイン

● 手で使う道具のデザイン

● 素材を生かすデザイン

◆[作家の生涯と作品]チャールズ&レイ・イームズ

映像メディア表現

● 時間を切り取る

● 日常を捉える

● 絵や写真を動かす

● 映像がつくり出す空間

● メッセージを伝える映像

資料

[インタビュー 美術の仕事]李禹煥

[インタビュー 美術の仕事]須藤玲子

[インタビュー 美術の仕事]庵野秀明

[インタビュー 美術の仕事]岩井希久子

鉛筆で描く

透明水彩絵の具で描く

アクリルグァッシュで描く

絵の具の特徴を知ろう

形の特徴を知ろう

色の特徴を知ろう

美術史年表

トピックス美術史

美術館について知ろう

後書き