メニュー

目次

●印は表現,◆印は鑑賞を表す。
  題材
はじめに 心の記録,創造の源
絵画・彫刻 ● 見えるものの向こうに
● うつろう自然を描く
● 記憶の中の風景
◆ [作品鑑賞室]誘惑に打ち勝つ聖人
◆ [見る・知る・学ぶ]絵に隠された謎
● シルクスクリーンの世界
● 銅版画の世界
◆ [作家の生涯と作品]コンスタンティン・ブランクーシ
● 身近な材料でつくる
● 想像上の生物をつくる
◆ [作品鑑賞室]力強い自然
◆ [見る・知る・学ぶ]ものに宿る魂
デザイン ● 色を選ぶ
● 情報を視覚化するデザイン
● 統一感をつくるデザイン
● 問題を解決するデザイン
● 座るための道具「椅子」
◆ [作家の生涯と作品]アルヴァ・アアルト
映像メディア表現 ● 人物を撮影する
● 構図を工夫して撮る
● プロモーション映像をつくる
● アニメーションをつくる
◆ [見る・知る・学ぶ]世界のアニメーション
資料 [インタビュー 美術の仕事]奈良美智
[インタビュー 美術の仕事]石内都
[インタビュー 美術の仕事]水戸岡鋭治
[インタビュー 美術の仕事]遠藤彰子
色を深く知ろう
油絵の具で描く
日本画の絵の具で描く