メニュー

ポイント2 使いやすく,学びやすい単元構成

「書道Ⅱ」では,「漢字の書」か「仮名の書」のいずれか一領域を選択することもできます。生徒が,自分の学習した古典や古筆を生かして「漢字仮名交じりの書」を創作できるよう,教材の配列を工夫しました。

新学習指導要領 書II P22-23 P50-51

新学習指導要領 書II P22-23 P50-51

新学習指導要領 書II P22-23 P50-51

新学習指導要領 書II P22-23 P50-51

新学習指導要領 書II P76-77