メニュー

ポイント1 感性を磨く,個性豊かな表現

美への感性を磨き,創造的な表現を追究する「書道Ⅲ」にふさわしい,個性豊かな名跡を取りそろえました。

漢字の書・仮名の書

個性豊かな古典・古筆を幅広く紹介しました。また,複数の書家による臨書例や書論など,書への理解を深める多角的なアプローチを用意しています。

古典の書風を生かして書こう

形臨に併せ,書家の個性や古典への解釈が感じられる,意臨・背臨を掲載しました。

字体の表現の広がりを楽しもう

漢字仮名交じりの書

新しい漢字仮名交じりの書のあり方や,生活の中の書など,自由な発想で選ばれた作品が,生徒の視野を広げます。

生活の中の書

篆刻・刻字

生涯にわたって書を楽しみ,書への興味をもち続けられるよう,さまざまな名品を紹介し,多角的な鑑賞の観点を示しました。

篆刻を楽しむ