メニュー

ポイント1 主要古典の扱いがさらに充実

主要古典はたっぷり4ページ構成

書を学ぶうえで基本となる古典・古筆は特に重点的に扱い,表現と鑑賞を通して字形や用筆の基礎・基本を習得できるようにしました。

【主要古典】

孔子廟堂碑・九成宮醴泉銘・雁塔聖教序・顔氏家廟碑・蘭亭序・蓬萊切・高野切第三種

原跡を忠実に再現

主要古典では,原跡そのままの状態を原寸大かつ見開きで掲載しました。本物がもつ迫力や臨場感が味わえます。

P14-15

P14-15

臨書のポイントがわかりやすい紙面

P16-17

P16-17