メニュー

中学校国語 3年

授業にお役立ていただける光村図書ウェブサイト内の情報を,月ごとに集めました。
ぜひ,ご活用ください。

PDFは,「国語教育相談室」のバックナンバーです。

4月

春に

リンク集へ

握手

No.80「探検!言葉の森(29) 森山卓郎」

No.58「授業をつくる第一歩は『自分への問いかけ』から 甲斐利恵子」

リンク集へ

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

季節のしおり 春

リンク集へ

学びて時にこれを習ふ ─「論語」から

リンク集へ

6月

月の起源を探る

No.72「筆者が教室にやってきた! 甲斐利恵子」

No.71「情報をわかりやすく,魅力的に伝える 甲斐利恵子」

作者・筆者インタビュー「小久保 英一郎」

リンク集へ

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

「想いのリレー」に加わろう

リンク集へ

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

7月

俳句の可能性

No.54「雨の名 風の名 宇多喜代子」

No.46「蝸牛と象 『見る』ということ 宇多喜代子」

リンク集へ

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

俳句を味わう

リンク集へ

言葉を選ぼう ―もっと「伝わる」表現を目ざして

リンク集へ

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

「批評」の言葉をためる

No.68「新版教科書,こんなふうに使ってみたい 甲斐利恵子」

リンク集へ

高瀬舟

No.58「『読み』のパターンに疑問をもつ」

リンク集へ

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

未来のわたしにお薦めの本 ―読書生活をデザインしよう

No.33「読書の意義が実感される読書指導」

リンク集へ

読書コラム ―ためになるってどんなこと?

みつむら web magazine「子どもの頃に出来なかったこと」

リンク集へ

季節のしおり 夏

リンク集へ

8・9月

挨拶 ―原爆の写真によせて

リンク集へ

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

故郷

No.75「翻訳者から見た『故郷』 藤井省三」

No.75「『故郷』さまざまなアプローチ 宗我部義則」

No.58「あなたは何を大切にして生きるのですか」

No.50「3種類の『読みのスタイル』と『ジグソー学習』の工夫」

No.50「『学習者の声』からスタートする『読み』の学習」

No.50「生徒の興味・関心,主体性を阻害しない『読み』の授業」

No.36「「読むこと」に残る不安 堀江佐和子」

デジタル教科書実践活用ガイド「『わたしの「故郷」論』を書こう」

リンク集へ

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

新聞の社説を比較して読もう ―論理の展開を工夫して書こう

リンク集へ

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

10月

季節のしおり 秋

リンク集へ

音読を楽しもう 古今和歌集 仮名序

No.37「歌学と政治 鶴見俊輔」

リンク集へ

君待つと ―万葉・古今・新古今

リンク集へ

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

夏草 ―「おくのほそ道」から

No.34「楽しく古典を学ぶための指導法 田代洋子」

リンク集へ

古典を心の中に

No.80「新教材 著者からの言葉 竹内正彦」

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

11月

作られた「物語」を超えて

No.80「新教材 著者からの言葉 山極寿一」

リンク集へ

話し合って提案をまとめよう ―課題解決に向けて会議を開く

デジタル教科書実践活用ガイド「課題解決に向けて会議を開く」

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

12月

説得力のある文章を書こう ―批評文を書く

リンク集へ

初恋

リンク集へ

エルサルバドルの少女 ヘスース

No.81「インタビュー 心を揺さぶる事実と出会う 川端裕人」

No.81「実践 今,世界のどこかで──ノンフィクション作品の紹介をしよう 細川李花」

No.81「中学生がノンフィクションを読む意義 藤森裕治」

No.81「ノンフィクションを語る言葉」

作者・筆者インタビュー「長倉洋海」

リンク集へ

読書コラム ―読書記録をつける

リンク集へ

季節のしおり 冬

リンク集へ

1・2月

誰かの代わりに

No.82「授業リポート 単元『未来に向かって』 宗我部義則」

No.82「授業分析 『対話』がもたらす深い学び 髙木まさき」

No.82「授業設計の参考に」

No.80「新版教科書で,こんな授業がしたい 宗我部義則」

No.77「〈代理〉と〈代替〉 鷲田清一」PDF

リンク集へ

わたしを束ねないで

リンク集へ

わたしの授業(指導案)【会員専用】へ

三年間の歩みを振り返ろう ―学びについて語り合う

No.80「新版教科書で,こんな授業がしたい 甲斐利恵子」

Adobe Reader ダウンロード

PDFファイルをご覧になるには,プラグインとしてAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロード