メニュー

赤木かん子の読書Q&A

調べ学習
Q19

どうやって調べさせたらいいのでしょうか?(その17)

〈中級編〉—「要約」とは—

A

「要約」は難しいです。

子どもに「要約」をさせるのはとても困難な感じがしますが,それはいくつにも分かれていることをいっぺんにさせようとするからです。いきなり「要約しなさい」なんて言っても,やり方を説明しなかったら,大人だってできませんって。階段は一段一段登るものです。そうしたら,いつかはてっぺんに着くよ。その一段目は 「要約とはなにか」を理解することからです。やろうとしていることの意味がわからなければ,できるようになるわけがありません。

というわけで,まずは国語の辞書を引いて,「要約とは何か」を調べるところから始めます。わからないこと,特にことばは,たいてい辞書を引くと解決します。やたらと辞書を引け,といってただ引かせるのではなく,「そうか!辞書を引くと,こういうことがわかるんだな,役に立つんだ!」という経験をさせることで本人が感激することと辞書の引き方を解説することが大事です。辞書の引き方は百科事典の引き方とおんなじなので,百科事典で解説すればオーケーです。

人間面白いことは進んでやります。つまんないなあ,と思いながらすることはなかなか覚えないので何回もやらなければなりませんが,楽しいことはいっぺんで覚えます。なるべく短時間でできるように,と考えるといい方法を思いつくものです。

まずはお手持ちの辞書で「要約」を引いてみてください。

前へ 次へ
ページ先頭へ戻る