メニュー

赤木かん子の読書Q&A

調べ学習
Q22

どうやって調べさせたらいいのでしょうか?(その20)

〈中級編〉—中級編のおさらい 1—

A

さあ,ではここで中級編のおさらいをしましょう。

先生に,「○○について調べてきなさい」と言われたら,まずは先生に言われた範囲の広いテーマ(○○)の中から,自分のテーマを決めなくてはなりません。

1.まず,百科事典を調べます。言われた言葉(○○)の意味を知るためと,それに関する基礎知識を得るためです。

2.そのなかから,二番目の言葉を決めます。「○○の中の何について調べるか」ということです。そのキーワード(△△)も百科事典で調べておきます。さあ! これで準備は整いました!

3.基礎知識のなかから,三番目のキーワードを決めます。「○○の中の△△の何について調べるか」ということです。これで,「自分が知りたいこと」は何かがわかりました。

4.そのテーマはどうやったら調べられるか,を考えます。やり方は三つ,人に聞くか本で調べるかやってみるか,です。本で調べるのなら・・・・・・,

5.自分が知りたいことはどのジャンルの本に載っているかを考えます。小学生はさっさと,図書館の司書に聞いてしまってもいいです。

6.めあての本を見つけたら,目次と,索引を使って,自分の知りたいことが書いてあるところを探します。

7.「あった!」と思ったら,丸写しするか,コピーをとるか,その場で要約するかします。

8.使った本の出典を書きます。

ここまでが中級編です。

前へ 次へ
ページ先頭へ戻る