メニュー

ベスト・エッセイ2001

好評発売中

ベスト・エッセイ2001

日本文藝家協会編

編纂委員/高田 宏,津島佑子,前川康男,三浦哲郎,三木 卓

定価:本体1,900円+税 / 四六判 / ISBN978-4-89528-098-3

「巡る季節。ぼくは感傷的になりながら20世紀最後の新茶を楽しんでいる……」
(三木 卓 「新茶とアカシア」より)

20世紀最後のベストエッセイ,珠玉の71編をお楽しみください。

収録作品&筆者

隠れたる名著 阿川弘之
漂泊民の血を受けて 金 重明
百歳現役 岩橋邦枝
オフィス街の驟雨 高橋昌男
バナナは妖術使いである 嵐山光三郎
本物のヤモメ 古山高麗雄
二人の思い出 坂上 弘
崖の坂道で 庄野潤三
三亀松と談志 吉川 潮
二百人の劇場 別役 実
こうやって人は死ぬんだ 司 修
変な木 高田 宏
職人魂の「唯物論」―ドレスデンを復興させたもの 山崎正和
オールドオールド 山本道子
乱詩事始 小林恭二
一日玄米四合の謎 松本健一
覆面 清水邦夫
夜鳥 佐伯一麦
圏外の歌の面白さ 大岡 信
日本の赤 有吉玉青
マングース売り 又吉栄喜
米寿の死 原田康子
生きる 養老猛司
役者の寄り目 野田秀樹
銀杏が衣を脱ぐ時 三浦哲郎
アボリジニの魚 水木しげる
「崎戸のコスモス」のこと 川西政明
フレンチトースト 大庭みな子
空白恐怖症 石毛直道
万年筆・ヒゲ文字・音読 中野孝次
ぼくの日本語遍歴 リービ英雄
心残り 増田みず子
手のひらの装丁 原 研哉
守護霊 阿部牧郎
東京っ子 古井由吉
森 鴎外はそんなに偉い人だったか なだいなだ
ナショナリストは孤独である 川村 湊
沈黙 林 京子
真贋の森 白石一郎
人生を推敲する,ということ 佐々木幹郎
スヌーピーと靴ずれ 落合恵子
超現実主義の根 小川国夫
還暦浮浪児 池内 紀
屋根に草花を植える 藤森照信
見えない梨の木 平出 隆
墓参りは楽しい 新井 満
オオカミを求めて 津島佑子
豆と寒天の面白さ 安岡章太郎
ごん太の浄瑠璃 石牟礼道子
九十一翁の呟き 南條範夫
トナカイ 野見山暁治
ローマでチラッとアベベ 横尾忠則
祖母のポケット 桃井かおり
心の変遷 日高敏隆
石榴と猫 馬場あき子
闇に消えた怪人 富岡多惠子
記憶 外岡秀俊
マッカーサー道路 松山 巖
元祖モダンガール ハルちゃん 島田歌穂
あれとこれとそれからと 黒井千次
春の香り 竹西寛子
一発勝負 小沢昭一
ケーキ 内館牧子
わがタイちゃん 新藤兼人
もう,秋か! 清水哲男
馬書蒐集始末 木下順二
私小説の力 秋山 駿
「神の国」の翻訳 E・G・サイデンステッカー
老人の子供がえり 北 杜夫
名文句を読む 川上弘美
新茶とアカシア 三木 卓

ご購入のご案内

全国の書店または以下のオンライン書店からご購入いただけます。

※外部のウェブサイトが開きます。

※書店によっては取り扱いのない場合がございます。あらかじめご了承ください。