メニュー

飛ぶ教室 第30号(2012年夏)

飛ぶ教室 第30号

飛ぶ教室 第30号(2012年夏)【現在品切れ中】

【特集】<生きもの少年> 今森光彦の世界

定価:本体952円+税 / B5変型判 / ISBN978-4-89528-673-2

自然と人とのかかわりを追い,写真,エッセイ,切り紙,昆虫教室などを通して,広くメッセージを発信し続ける写真家・今森光彦さん。どんな子ども時代を過ごしたのでしょうか? 今,子どもたちに伝えたいことは何でしょう? そして,見つめる先にあるもの,願いとは? 「今森光彦の世界」に,迫ります。フンコロガシ切り紙テンプレートの付録つき!

特集 「〈生きもの少年〉 今森光彦の世界」

〈グラビア〉

「水とあそぶ」 詩 工藤直子/写真 今森光彦

〈対談〉

「子ども時代がつくるもの」 茂木健一郎×今森光彦

「世界を見る,絵本を作る」 小風さち×今森光彦

〈小論  今森光彦の仕事〉

写真論 「『里山の写真家』の誕生――写真家・今森光彦の軌跡」 飯沢耕太郎

絵本論 「今森光彦さんの眼」 兼森理恵

〈絵本〉

「ぼくのアトリエ」 今森光彦

〈童話〉

「恋(コヒ)は罪(ツミ)……現刻(イマ)は杜(モリ)へ」 二宮由紀子

「ある夏の日」 今森光彦

〈エッセイ〉

あべ弘士/越智典子/野上 暁/辻 恵子/

新沢としひこ/長倉洋海/嘉田由紀子/いわむらかずお

〈特別付録!〉

フンコロガシ切り紙テンプレート

小特集

子どもの気持ちに「正直に」―『伝説の編集者 ノードストロムの手紙』

〈インタビュー〉

レナード・S・マーカス

随想 「あの時わたしは,今わたしは」

「『話の話』とアリス」 降矢奈々

エッセイ 「わたしの一冊」

『豚の死なない日』 福田隆浩

『風の歌を聴け』 市川宣子

連載

本を読む(5) 「呼吸のしかた」 岩瀬成子
リョウ&ナオ(5) 「洞窟の奥から聞こえる声」 川端裕人
偏愛映画コラム 「子どもたちによろしく(13)」 長崎訓子
マンガ 「さんぱつやきょうこさん(29)」 長谷川義史

Books

〈絵本〉松田素子/〈児童書〉安藤由希/〈YA〉宇野常寛/〈大人の本〉幅 允孝

表紙

今森光彦

「飛ぶ教室」Twitter公式アカウント

「飛ぶ教室」Twitter公式アカウント

ぜひフォローしてみてください。

ご購入のご案内

全国の書店または以下のオンライン書店からご購入いただけます。

※外部のウェブサイトが開きます。

※書店によっては取り扱いのない場合がございます。あらかじめご了承ください。