平成31年度版 中学校
「道徳」教科書のご案内

きみがいちばんひかるとき

いろんな自分が、見えてくる。光村の道徳

見つめる
向き合う

自分を大切にする。自分と同じように,他者を大切にする。
「生命の尊さ」について深く考えられる教材を厳選しました。

つながり,深まる
道徳の時間 ー構成の工夫ー

1時間1時間の授業がつながり,
年間を通して道徳的価値についての学びを深めることができるよう,構成を工夫しました。

考え,議論する道徳へ

生徒の道徳性が豊かに育まれていくことを切に願って,三つの基本方針を掲げて,教材をつくりました。

考える楽しさ

コラムや付録など,1冊を通して生徒が道徳的価値について
「考えること」を楽しめる教科書を目ざしました。

現代的な課題への対応

今日的な問題について,生徒一人一人が考えを深めていける教科書を目ざしました。


富岡栄先生

どうなる?どうする?道徳の授業づくり

道徳が「特別の教科」となることで,授業づくりはどうなるの?
道徳を学ぶ理由から,大切にしたいポイントまで,全4回でご紹介します。

ヨシタケシンスケさん

ヨシタケシンスケさんインタビュー(全3回)

道徳って,なんだろう

小学校の教科書でもご協力いただいた絵本作家のヨシタケシンスケさんに,
教材に込めた思いを語っていただきました。

「特別の教科 道徳」 お役立ちコンテンツ

ここが知りたいQ&A

35年にわたり道徳教育の研究を続けてきた富岡栄先生に
「特別の教科 道徳」に関するよくある疑問にお答えいただきました。

Q&A一覧はこちら
「特別の教科 道徳」 基本のき
新学習指導要領を踏まえた 道徳キーワード
中学校の道徳科におけるワークシート活用の方法
道徳科の充実を支える学級づくり
道徳科でつけたい「情報モラル」の力
道徳科とアクティブ・ラーニングQ&A
Let's start ソーシャルスキル
文部科学省情報