考え,議論する道徳へ

生徒一人一人が自ら考え,
共に学び合うことによって,
よりよく生きる力を育みたい

主体的・対話的で深い学びによって生徒の道徳性が豊かに育まれていくことを切に願って,
次の三つの基本方針を掲げて,教材をつくりました。

考えたくなる

教材の中に引き込まれて思わず自分を重ねてしまう,考えずにはいられない教科書。

語り合いたくなる

道徳的な価値に気づき,自らの思いや考えを伝え,他者の考えも知りたくなる教科書。

動きだしたくなる

一人一人が成長し,自らの力を信じ,みんなと力を合わせて,動きだしたくなる教科書。