メニュー

広報誌のご案内

広報課

光村図書出版

光村図書から発行している広報誌について,ご紹介します。

広報誌「美術準備室」No.10 (2016年10月14日発行)

2016.10.17

「美術準備室」は,中学校の美術教育に関するさまざまな情報をお届けしています。年2回の発行です。

画像,美術広報誌

今号の表紙は,東京・北千住にある百貨店のレストラン街の壁。漢字を使った絵文字がずらりと並ぶこのインスタレーションは,グラフィックデザイナー 廣村正彰さんの作品です。今回の「アトリエ訪問」は,商業施設や美術館など,さまざまな場所のCIやサイン計画を手がけてこられた廣村さんの仕事場にお邪魔し,サインデザインに込める思いを伺いました。

そして,特集は「ICTを活用した授業」と題し,鈴木雅之先生(宮城県仙台二華中学校教諭)の実践をご紹介しています。デジタルカメラ,電子黒板などのICT機器を活用しながら,文様を鑑賞し,見方や考え方を広げていくという授業です。

連載「この1点」では,『暗幕のゲルニカ』がヒット中の小説家・原田マハさんに,ご自身と「ゲルニカ」との出会いについてご執筆いただきました。その他にも,新潟県新潟市立東新潟中学校の美術部や,神奈川県川崎市の「ジュニア映画制作ワークショップ」の活動をご紹介しています。

「美術準備室」No.10は,「光村コミュニティ」(会員専用)にログインして,PDFでもご覧いただけます。

光村コミュニティの新規会員登録はこちらから

新規会員登録

内容紹介

特集:ICTを活用した授業

  • <授業リポート> 宮城県仙台二華中学校
  • <授業を終えて> 宮城県仙台二華中学校教諭・鈴木雅之
  • <授業を参観して> 「美術による学び研究会」会長・上野行一

連載

アトリエ訪問

グラフィックデザイナー 廣村正彰

作家の肖像

「服飾デザイナー 三宅一生」  美術評論家・酒井忠康

放課後ART

  • 美術部へようこそ!  新潟県新潟市立東新潟中学校
  • 教室を飛びだして   ジュニア映画制作ワークショップ

この1点

「ゲルニカ」(パブロ・ピカソ)   文/小説家・原田マハ

広報誌のバックナンバーは,「光村コミュニティ」(会員専用)にログインして,ご覧いただけます。

光村コミュニティの新規会員登録はこちらから