メニュー

教科書の言葉 Q&A

教科書編集部

光村図書出版

教科書にまつわる言葉へのさまざまな疑問について,編集部がお答えします。

第2回 「友達」は,なぜ漢字で書き表すの?

2015.04.16

Q:教科書では,「人たち」 「君たち」と,「たち」を平仮名で表記していますが,

なぜ「友達」だけ漢字を使っているのですか。

平成22年に改訂された内閣告示「常用漢字表」には,常用漢字2,136字の字体,音訓などが示された「本表」の他に,「付表」があります。「付表」には,語として特別な読み方をするものが示されています。

例えば「七夕」は「たなばた」と読みますが,「七」に「たな」,「夕」に「ばた」という読みはありません。古く,中国語では七月七日の夜のことを「七夕(しちせき)」と表しており,日本語の「たなばた」にこの漢字2字を当てたところから,特別な読み方が生まれました。

「付表」には,このように,2字以上の漢字が結び付いて特別な読み方をする言葉が116語挙げられています。「友達」もその一つです。常用漢字表を見ると,漢字「達」には「タツ」という読み方しかありませんが,「友達」と書き表す場合に限って,「付表」に「ともだち」という読みが示されています。教科書では,これ以外の「人たち,子供たち,君たち」などは,常用漢字表に従って「たち」を平仮名表記しています。

小学校で学習する特別な読み方をする言葉には,「七夕」「友達」の他に,以下のものがあります。

明日(あす) 大人(おとな) 母さん(かあさん) 河原・川原(かわら) 昨日(きのう)
今日(きょう) 果物(くだもの) 今朝(けさ) 景色(けしき) 今年(ことし)
清水(しみず) 上手(じょうず) 一日(ついたち) 手伝う(てつだう) 父さん(とうさん)
時計(とけい) 兄さん(にいさん) 姉さん(ねえさん) 博士(はかせ) 二十日(はつか)
一人(ひとり) 二人(ふたり) 二日(ふつか) 下手(へた) 部屋(へや)
迷子(まいご) 真面目(まじめ) 真っ赤(まっか) 真っ青(まっさお) 眼鏡(めがね)
八百屋(やおや)

光村図書平成27年度版小学校『国語』教科書では,特別な読み方をする言葉が出てきた箇所には,◆マークを付けて脚注に示すと同時に,5年「漢字の読み方と使い方」(P112-113)でも解説をしています。

画像,教科書で使用されている分かち書き

光村図書 『国語』5年 P112-113

また,小学校『国語』では,特別な読み方をする言葉の提出は3年からとしています。これは児童の発達の段階を見て,学習の負担を軽減するための配慮です。例えば「一人」「二日」は,どれも1年の配当漢字ですが,2年までは「ひとり」「ふつか」と平仮名で表記しています。

「友達」の話に戻りますが,過去をさかのぼると,接尾語の「たち」に漢字「達」を当てて,公用文・新聞・教科書などで「子供達,大人達,友達,君達」と表記していた時代がありました。逆に,昭和23年から内閣告示「当用漢字音訓表」が改訂される昭和48年までは,漢字を当てないこととし,「友だち」と表していました。

現在では,「友達」以外の接尾語の「たち」は平仮名で表記するようになりましたが,このような変遷があったことも覚えておいてください。

次回は,送り仮名に関する疑問にお答えします。

目次

【第1回】 「分かち書き」って,なんですか? <2015.03.31>

【第2回】 「友達」は,なぜ漢字で書き表すの? <2015.04.16>

【第3回】 「日付」,それとも,「日付け」? <2015.05.19>

【第4回】 教科書で使われている書体は? <2015.06.15>

【第5回】 「氷」は,「こおり」,それとも「こうり」? <2015.07.16>

【第6回】 小学校では,どれぐらい漢字を勉強するの? <2015.08.04>

【第7回】 「作る」と「造る」の使い分けは? <2015.08.28>

【第8回】 「ひとり」を漢字で書くときは? <2015.09.29>

【第9回】 「器」と「機」の使い分けは? <2015.10.28>

【第10回】 「追求」か? 「追究」か? <2015.11.16>

【第11回】 「木の葉」は「きのは」? それとも「このは」? <2015.12.09>

【第12回】 「一日」は「いちにち」? それとも「ついたち」? <2016.01.15>

【第13回】 「とる」の漢字の使い分けは? <2016.02.15>

【第14回】 漢字の正しい書き方とは? <2016.03.10>

【第15回】 中学校では,どれぐらい漢字を勉強するの? <2016.04.08>

【第16回】 教科書では,「ヶ」を使わないの? <2016.05.17>

【第17回】 「わかる」と「分かる」の使い分けは? <2016.06.10>

【第18回】 会話文の「 」(かぎ)の正しい使い方は? <2016.07.11>

【第19回】 行う,それとも「行なう」? <2016.08.10>

【第20回】 「二十回」は「ニジュッカイ」と読んでいいの? <2016.09.30>

【第21回】 横書きの文章の読点は 「、」? それとも「,」? <2016.11.07>

目次へ