多様性

共に生きる社会をめざす

変化の激しい社会の中で,よりよい未来を築いていくためには,
多様な人々と協働して生きていくことが必要です。
違いを認め合い,互いを尊重し,共に生きる社会をめざすために
主体的に考え,行動する力を培います。

英語3年 p62-63 「Robots Make Dreams Come True」

英語3年 p62-63 「Robots Make Dreams Come True」

病気や障害などで外出が困難な人たちが,分身ロボットを使ってカフェで働く様子を紹介。新しい技術が人々と社会をつなぎます。

さまざまな立場の人や生き物が共に生きる姿を通して,
多様性のある社会で大切にすべきことを考えさせます。

道徳1年 p118 「異文化の人々と生きる」加賀美常美代

道徳1年 p118 「異文化の人々と生きる」加賀美常美代

国語3年 p47 「作られた『物語』を超えて」山極寿一

国語3年 p47 「作られた『物語』を超えて」山極寿一

異なる文化や価値観をもつ人々が共に生きるために大切なことを考えさせます。

ゴリラに対する誤解がいかに生まれたかを例に,相手の立場に立って考え,真実を見極めることの重要性を説きます。

誰もが暮らしやすい社会をつくるための取り組みを紹介し,
自分にも何かができるという気持ちを育てます。

書写1・2・3年 p98 「UD書体って何だろう」

書写1・2・3年 p98 「UD書体って何だろう」

美術2・3年 p59 「メッセージを伝える」

美術2・3年 p59 「メッセージを伝える」

読みやすさに配慮して作られたUD書体が身近なところでも使われていることを紹介します。

メッセージを伝えるポスターの例として,LGBTの人たちが生きやすい社会を願う生徒作品を紹介しています。