メニュー

風景を描く

作品を選択すると,その作品の全体と作者の言葉がご覧いただけます。

  • 木々の木漏れ日

    木々の木漏れ日

    水彩 / 39.2×54.2cm / 山口県,1年

    木々の木漏れ日

    木々の木漏れ日

    水彩 / 39.2×54.2cm / 山口県,1年

    作者の言葉
    葉っぱの一枚一枚を丁寧に違う色で塗り分けることが難しかったです。また,明暗の差を表現することで,より立体的に見えるよう,努めました。
  • 部室

    部室

    アクリルガッシュ / 27×28cm / 埼玉県,2年

    部室

    部室

    アクリルガッシュ / 27×28cm / 埼玉県,2年

    作者の言葉
    美術部で一緒に活動した後輩,先輩方との思い出がたくさん詰まった美術室を描きました。私の大好きがいっぱい詰まった作品です。
  • 金柑

    金柑

    水彩 / 40×30cm / 岡山県,3年

    金柑

    金柑

    水彩 / 40×30cm / 岡山県,3年

    作者の言葉
    誕生記念で祖父母に植えてもらった金柑の成長と楽しいことやつらいことなど,たくさんの思い出をあらわすために葉の明暗を強調しました。また,これからもともに成長していく,という意味をこめて木の上の方を描きました。細かな部分の着彩や表面の凹凸した感じを表現するのは難しかったけれど,完成してうれしく思いました。
  • 南天

    南天

    水彩 / 40×31cm / 岡山県,3年

    南天

    南天

    水彩 / 40×31cm / 岡山県,3年

    作者の言葉
    私は植物を描くことが好きなので,毎年庭で鮮やかな色の実をつける,とてもきれいな南天を描きました。工夫した点は光の反射で,手前や奥の南天が日光を浴びて輝いている様子を表現しました。
  • 路地裏

    路地裏

    水彩 / 54×38cm / 愛媛県,3年

    路地裏

    路地裏

    水彩 / 54×38cm / 愛媛県,3年

    作者の言葉
    道を歩いていると,私の横を猫が通り過ぎて行きました。猫が好きな私は,その猫を追いかけてみたくなりました。すると,猫は路地裏の方へ。のぞいて見ると,まるで猫が「ここを描いて」と言っているようにこちらをじっと見つめてきました。私は「この場所を描くしかない!」と思い,夢中でこの絵を描き上げました。はしごや石垣などの陰影を工夫し,その場の雰囲気が伝わるように描くことができました。
  • 宇久の船と海

    宇久の船と海

    木版,彩色 / 31×47cm / 長崎県,1年

    宇久の船と海

    宇久の船と海

    木版,彩色 / 31×47cm / 長崎県,1年

    作者の言葉
    私が生まれ育って暮らしている宇久島の船,海,空,山を描きました。海は,きれいにすきとおっているので,青だけではなく,黄や緑を使いました。宇久の船のかっこよさをグラデーションで表現しました。
  • 今日の学校。

    今日の学校。

    アクリルガッシュ / 38.2×54.2cm / 宮城県,2年

    今日の学校。

    今日の学校。

    アクリルガッシュ / 38.2×54.2cm / 宮城県,2年

    作者の言葉
    どんな日でも学校を見守っているミラーに目を向けました。今日の学校の様子はどうですか? ミラーと対話するような気持ちで楽しく描きました。
  • いつもの景色

    いつもの景色

    ポスターカラー / 27×39cm / 鹿児島県,3年

    いつもの景色

    いつもの景色

    ポスターカラー / 27×39cm / 鹿児島県,3年

    作者の言葉
    この絵は,中学校の渡り廊下から見える桜島の風景を描いたものです。いつも見慣れた景色だったのですが,卒業後には見ることができなくなってしまうと思い,絵に残しました。
  • 雨上がりの水たまり

    雨上がりの水たまり

    水彩 / 39.4×54.6cm / 茨城県,3年

    雨上がりの水たまり

    雨上がりの水たまり

    水彩 / 39.4×54.6cm / 茨城県,3年

    作者の言葉
    過去の私の作品の中でサイズは大きい水彩画を描くのはこの作品が初めてでした。中学校最後の作品となるので,よい記念になるよう一生懸命取り組みました。絵の具の色合いなども悩みながら描き上げました。完成した際には達成感を感じられました。
  • 水たまり

    水たまり

    アクリルガッシュ / 38×54cm / 茨城県,1年

    水たまり

    水たまり

    アクリルガッシュ / 38×54cm / 茨城県,1年

    作者の言葉
    雨上がりの学校でモチーフになる風景を探していたときに,水たまりがとても気になり,描いてみたいと思いました。
  • 学校の体育館

    学校の体育館

    水彩 / 39.2×54.2cm / 山形県,2年

    学校の体育館

    学校の体育館

    水彩 / 39.2×54.2cm / 山形県,2年

    作者の言葉
    いつも部活動で使用している体育館を,「いつもとは違った視点で描いたらどうなるだろう」と思い,描いてみました。
  • 学校の風景

    学校の風景

    アクリルガッシュ / 43.5×31cm / 栃木県,2年

    学校の風景

    学校の風景

    アクリルガッシュ / 43.5×31cm / 栃木県,2年

    作者の言葉
    視線を画面の上部に取り,ステップやレンガの細かな表現に重点を置いて描きました。一点透視図法を用いて奥行き感も出しました。
  • 昇降口を見上げて

    昇降口を見上げて

    水彩 / 38×54cm / 秋田県,1年

    昇降口を見上げて

    昇降口を見上げて

    水彩 / 38×54cm / 秋田県,1年

    作者の言葉
    ふと,昇降口を見上げたら,屋根の部分がどっしりと力強く,とても心ひかれました。木造の校舎で,木の温もりが感じられる大好きな学校に,感謝の気持ちをこめて描きました。

光村コミュニティ(会員専用サイト)では,教材研究に役立つ資料を提供しています。ログインしてご覧ください。