英語の読み書きに入る前に学びたい!「英語の音遊び」ワークショップ


開催期間
2024年2月28日(水)〜2025年3月29日(土)

校種
小学校、中学校、高等学校、その他
教科・テーマなど
英語、教員研修
開催地
オンライン
会場
アーカイブ配信
会場最寄駅など
主な内容
〈テーマ〉
ジョリーフォニックスの指導前に学びたい! 「英語の音遊び」ワークショップ

英語を指導するとき、ついすぐに文字を指導したくなります。
しかし、文字指導に入る前に英語の「音」に慣れ、その「音」を自分で操作できる力を養うことが重要です。

例えば、日本語でもひらがなの指導が入るのは小学校1年生。
それまでに子どもたちは「じゃんけんぽん!」をして、
チョキだったら「チョ・コ・レ・ー・ト」いや「チ・ョ・コ・レ・ー・ト」の方が
一歩前に行ける、なんて言いながら遊んだり、またしりとり遊びをしたり、ダジャレを言ったりして、文字を使わない「音」遊びをたくさん行っています。

これらは実は日本語の音韻認識を育てるためのとても大切な遊び。
これができたらようやく「文字指導の準備が整った」といえます。
「チョ」という音は「チョ」という 2 文字、「コ」という音は「コ」という 1 文字。
それぞれの音に文字を充てていくことで、音を文字に置き換えることができるようになります。

翻って英語教育ではどうでしょう?歌やジングルを聞く、聞こえる音を文字にする、などという活動以外に、英語の音を意識した「音遊び」をみなさんの教室では行っていますか?
このワークショップでは、文字指導に入る前に行っておきたい「文字を使わない」音を養う活動を紹介していきます。
本ワークショップには
武庫川女子大学 教育学部 教育学科 准教授 村上加代子先生もご参加頂いております。
村上先生からもお話し頂いておりますのでご期待ください!

◇講師
  山下 桂世子 先生
  ジョリーフォニックス ジョリーグラマートレーナー
  ジョリーフォニックス講師
問い合わせ先
ジャパンライム


Tel:03-5840-9980
Fax:03-3818-6656
ホームページ:https://www.japanlaim.jp/dcmall/jlc_seminar/product/js040/
備考
※12月24日に行われたワークショップの配信です。

■配信期間:
 2024年2月20日(火)17:00~2024年3月29日(金)23:59
■申込受付期間:
 2024年2月20日(火)17:00 ~ 2024年3月22日(金)23:59
 https://www.japanlaim.jp/dcmall/jlc_seminar/my-account/cart/
■受講料:
 3,300円(税込)
■資 料:
 pdf形式のデータ(無料)を配信ページからダウンロードできます。

  • 各研究会の参加申込み・開催内容・ご質問などは直接各研究会開催団体へお問い合わせください。
  • 各研究会に参加される場合は、事前に日程等を各研究会開催団体にご確認ください。

研究会情報を探す

キーワードから探す

※ スペースで区切ることで、複数のキーワードを指定できます。

条件を絞り込んで検索する

本日以降の日付を指定してください。

開催終了日は、開始日と同じか後の日付を指定してください。

から
まで

※過去の研究会は検索できません。
※終了日は開始日より後の日付を指定してください。