メニュー

映像メディア表現

作品を選択すると,その作品の全体と作者の言葉がご覧いただけます。

  • cat

    cat

    コラージュ,カラー写真(Photoshopで加工) / 10.7×15.4㎝ / 東京都,2年

    cat

    cat

    コラージュ,カラー写真(Photoshopで加工) / 10.7×15.4㎝ / 東京都,2年

    作者の言葉
    この作品は皆で校内を回っておもしろい形・色の素材を撮影し,撮った画像を共通のフォルダーに保存。それらを自由に使ってコラージュし動物をつくるという課題で制作したものです。スリムでかっこいい動物を起用したくて調べたところ,猫の細身なシルエットが当てはまりました。素材を使用する際には,それが何なのかわかるように,その素材を活かしてつくりました。
  • フラミンゴ

    フラミンゴ

    コラージュ,カラー写真(Photoshopで加工) / 15.4×10.7㎝ / 東京都,2年

    フラミンゴ

    フラミンゴ

    コラージュ,カラー写真(Photoshopで加工) / 15.4×10.7㎝ / 東京都,2年

    作者の言葉
    この作品は皆で校内を回っておもしろい形・色の素材を撮影し,撮った画像を共通のフォルダーに保存。それらを自由に使ってコラージュし動物をつくるという課題で制作したものです。本物のフラミンゴに近づけつつ,どこまで遊べるか考えるのが難しかったです。こだわった点は顔を蛇口にした部分と,伸びた足です。胴体の石膏像はアクセントになっています。
  • sea horse

    sea horse

    コラージュ,カラー写真(Photoshopで加工) / 15.4×10.7㎝ / 東京都,2年

    sea horse

    sea horse

    コラージュ,カラー写真(Photoshopで加工) / 15.4×10.7㎝ / 東京都,2年

    作者の言葉
    この作品は皆で校内を回っておもしろい形・色の素材を撮影し,撮った画像を共通のフォルダーに保存。それらを自由に使ってコラージュし動物をつくるという課題で制作したものです。工夫した点は,USBケーブルの大きさや傾きを少しずつ変えることでタツノオトシゴの骨組みを表現したところです。またUSBケーブル自体が黒いため装飾として周りにカラフルなものを置きました。
  • 決定的瞬間

    決定的瞬間

    モノクロ写真(Photoshopで加工) / 10.7×15.4㎝ / 東京都,2年

    決定的瞬間

    決定的瞬間

    モノクロ写真(Photoshopで加工) / 10.7×15.4㎝ / 東京都,2年

    作者の言葉
    くじ引きをし,紙に書かれているテーマに沿って,構図に気をつけながら写真を撮る授業で取り組んだ作品です。僕が引きあてたテーマは「決定的瞬間」。しかし良い案が思いつかず,校内をふらふらしていると頭の無い像(ニケ像)を見つけ,ふと思いついたのがこの作品です。気に入っている点は少し写真がぼやけている所です。このおかげで顔が像に完全に重なっているように見えるので,良いポイントだと思っています。
  • 狭い

    狭い

    モノクロ写真(Photoshopで加工) / 10.7×15.4㎝ / 東京都,3年

    狭い

    狭い

    モノクロ写真(Photoshopで加工) / 10.7×15.4㎝ / 東京都,3年

    作者の言葉
    くじ引きをし,紙に書かれているテーマに沿って,構図に気をつけながら写真を撮る授業で取り組んだ作品です。私が引いたテーマは「狭い」。そのテーマを見た瞬間に,「心が狭い」というフレーズが思いついて,それを撮ってみました。写真を見て「なるほど」って思ってもらえるような写真を撮りました。左に写っている人が弟なのですが,彼の表情が気に入っています。
  • 宇宙にカッ飛部

    宇宙にカッ飛部

    絵:ClipStudioPaint Pro,映像:aviutl,曲:FL Studio(Xpand!2, sforzando, KeyZone他) / 03:11(再生時間) / 東京都,2年

    宇宙にカッ飛部

    絵:ClipStudioPaint Pro,映像:aviutl,曲:FL Studio(Xpand!2, sforzando, KeyZone他) / 03:11(再生時間) / 東京都,2年

    作者の言葉
    この曲にいつか宇宙絡みの映像を付けたいと考えていたところに,映像を作る機会ができたのでこれを作りました。本来設定していたテーマからは逸脱に逸脱を重ねてしまったために,やりたいことをやりたいようにやれて楽しかった作品ですという説明しかできませんが,おかげで煙のエフェクト周りがうまく行きました。

光村コミュニティ(会員専用サイト)では,教材研究に役立つ資料を提供しています。ログインしてご覧ください。