メニュー

ARでアートを体感する

『美術2』の紙面の中には,AR(Augmented Reality=拡張現実)を体験できる作品があります。 教科書のある図版に,タブレットやスマートフォンをかざすと,その作品と関連した映像が表示されます。 鑑賞の授業などにご活用ください。

AR使用方法

  1. タブレットまたはスマートフォンで,アプリストア(iPhoneやiPadではApp Store,Android末端ではGoogle play)を立ち上げます。
  2. 「COCOAR」で検索し,アプリをダウンロードします。
  3. 「COCOAR」アプリを立ち上げます。
  4. 教科書の該当箇所にかざすと,映像が表示されます。
使用方法の詳細については,下記の動画をご覧ください。

『美術2』ARコンテンツのご紹介

【動画】林舜龍「国境を越えて・海」(P3)

瀬戸内国際芸術祭2013出品作品の記録映像。手持ちカメラで作品の内部に入っていく様子が撮影されていて,作品のスケールが体感できます。[1分30秒]

P2~3

P2~3

【動画】ヨーガン・レール「浜辺のごみでつくったランプの展示風景」(P62)

東京都現代美術館での展示の様子を撮影した映像。幻想的な展示空間を体感しながら,スケッチや素材となった漂着物を見ることができます。

P62~63

P62~63

注意事項
※光村図書「美術2」ARの作品は,2017年4月現在のものです。
※光村図書「美術2」ARは,教育機関における授業などで鑑賞することを目的に公開が許諾されており,著作権者に無断で複製,公衆送信(有線,無線の放送を含む),公開上映,改変などをすることは法律で禁止されています。
※お使いのタブレットやスマートフォンの機種,バージョン,設定などによっては,正常に表示しない,動作しない場合がございます。

 免責事項
※光村図書出版株式会社は,本コンテンツに関して一切動作保障をいたしません。
※光村図書出版株式会社は,本コンテンツに起因してご利用者に直接または間接的損害が生じても,いかなる責任も負わないものとし,一切の賠償などは行わないものとします。
※本コンテンツはご利用者への事前連絡なしに仕様を変更することがあります。それにより,ご利用者に直接または間接的損害が生じても,いかなる責任も負わないものとし,一切の賠償などは行わないものとします。
※光村図書出版株式会社は,本コンテンツの不具合などについて,修正する義務は負わないものとします。