メニュー

道徳って,なんだろう

ヨシタケシンスケ(絵本作家)

「物事を多面的・多角的に考える」ことが,「特別の教科」となった道徳で重視されています。それを端的に示す教材として,小学校の教科書では,「なんだろう なんだろう」というコラムを設けました。今回は,その作者である絵本作家のヨシタケシンスケさんに,教材に込めた思いを語っていただきました。

ヨシタケシンスケ

光村コミュニティ(会員専用サイト)では,教材研究に役に立つ資料を提供しています。ログインしてご覧ください。