メニュー

題材別資料一覧 美術2・3

※広報誌バックナンバーに記載している教科書のページ番号は,令和3年度版教科書とは異なる場合があります。

題材名

資料(No.〇は「美術準備室」のバックナンバー)

教科書連動コンテンツ(QRコード)

表紙

No.17「この1点:長沢芦雪『虎図襖』」

はじめに

うつくしい!

No.7「この1点:『阿修羅像』」

絵や彫刻など






















風景に思いを重ねて

No.4「作家の肖像:美術家 横尾忠則」

No.8「アトリエ訪問:美術家 横尾忠則」

No.13「作家の肖像:日本画家 髙山辰雄」

No.15「『私の心の風景』を描こう」

No.15「アトリエ訪問:画家 津上みゆき」

 

レオナルドとその時代

[リンク]はじめよう,対話による鑑賞の授業

 

空想の世界へようこそ

No.8「この1点:ルネ・マグリット『大家族』」

 

想像の生物をつくる

No.1「アトリエ訪問:彫刻家 三沢厚彦」

 

あれ? どうなっているの

No.17「アトリエ訪問:ストリート・アーティスト エドガー・ミューラー」

どうする?美術の授業「Visual Illsions ~学校を異空間に~」

 

墨で描く楽しさ

 

北斎からゴッホへ

No.4「この1点:フィンセント・ファン・ゴッホ『タンギー爺さんの肖像』」

No.6「この1点:葛飾北斎『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』」

No.16「この1点:フィンセント・ファン・ゴッホ『星月夜』」

[リンク]はじめよう,対話による鑑賞の授業

 

形と色の挑戦

No.13「この1点:ピエト・モンドリアン『ブロードウェイ・ブギウギ』」

 

環境とともに生きる彫刻

No.2「作家の肖像:彫刻家 イサム・ノグチ」

 

絵巻物と漫画の表現

[リンク]はじめよう,対話による鑑賞の授業

躍動感を捉える

No.14「アトリエ訪問:彫刻家 小畑多丘」

 

思い出を形に

 

今の自分,これからの自分

No.1「作家の肖像:画家 松本竣介」

どうする?美術の授業「15歳の存在証明」

[リンク]山崎先生の授業アイデア第7回「『存在証明』としての自画像」

 

ゲルニカ,明日への願い

No.10「この1点:パブロ・ピカソ『ゲルニカ』」

[リンク]はじめよう,対話による鑑賞の授業

 

デザインや工芸など

メッセージを伝える

どうする?美術の授業「メッセージを持ち歩こう」

 

わかりやすく情報を伝える

 

みんなのためのデザイン

季節感のある暮らしを楽しむ

No.14「地域の季節を表した和菓子をつくろう」

あかりがつくる空間

No.2「作家の肖像:彫刻家 イサム・ノグチ」

[リンク]山崎先生の授業アイデア第8回「他教科とのつながりを意識する ―技術科との連携」

さまざまな椅子のデザイン

 

地域の魅力を伝える

心安らぐ場をつくる

 

学習を支える資料














発想を広げる

写真や映像を撮影する

映像で広がる世界

 

金属でつくる

 

石でつくる

No.2「作家の肖像:彫刻家 イサム・ノグチ」

 

材料の可能性

色を組み合わせて

日本の伝統色

海を越えた文化交流

No.15「この1点:『弥勒菩薩半跏思惟像』」

美術史年表

No.2「この1点:『ラスコー洞窟の壁画』」

No.11「アトリエ訪問:建築家 安藤忠雄」

No.14「作家の肖像:建築家 安藤忠雄」

No.14「この1点:岡本太郎『太陽の塔』」

日本の伝統工芸

No.9「放課後ART:大館ふるさとキャリア教育」

日本の世界文化遺産

地域と美術とのつながり

No.1「放課後ART:造形おかざきっ子展」

No.2「放課後ART:造形『さがみ風っ子展』」

美術の力

No.15「放課後ART:アーカスプロジェクト(茨城県守谷市)」

うつくしい!

No.4「アトリエ訪問:前衛芸術家 草間彌生」

No.9「この1点:草間彌生『南瓜』」