メニュー

飛ぶ教室 第21号(2010年春)

飛ぶ教室 第21号(2010年春)

【特集】ファージョン 《本の小部屋》の豊かな世界

定価:本体952円+税 / B5判 / ISBN978-4-89528-474-5

「イギリスのアンデルセン」とも称される作家,エリナー・ファージョン。いま活躍されている多くの児童文学作家が,その作品を読み童話を書き始めたともいわれます。彼女が生み出した幸福で豊かな世界に迫ります。

特集 「ファージョン 《本の小部屋》の豊かな世界」

〈鼎談〉

「ファージョンは幸福で楽しい」 今江祥智×石井睦美×野中 柊

〈小論〉

「おおらかなファージョンの宇宙」 白井澄子
「現状に踏みとどまる登場人物たち」 柏葉幸子
「ヴィクトリア朝の子ども部屋―子ども文化のふるさと」 川端有子

〈作品〉

(未邦訳詩)
「じっと,じいっと」「ぴかぴかの馬車」 アーサー・ビナード&木坂 涼 訳
(未邦訳童話)
「スキップおばさん」 遠藤育枝 訳
(未邦訳エッセイ)
「魔法の窓」 古屋美登里 訳
(とじこみ絵本)
「おくさまの部屋」 石井桃子 訳/宇野亜喜良 絵

〈エッセイ 「わたしの好きなファージョン」〉

神沢利子/高田桂子/岡田淳/こみねゆら

〈ファージョン 全ブックガイド〉

童話

「いっぽん道」 八束澄子
「つるのくにが見えるよ」 東 直子
「となりのひと」 大久保雨咲

「じわじわ」 内田麟太郎

エッセイ 「わたしの一冊」

『ドリトル先生航海記』 福岡伸一
『星の王子さま』 小澤征良

連載

「クリーニングのももやまです(3)」 蜂飼 耳
「ロールイチゴ(3)」 ひこ・田中
偏愛映画コラム 「子どもたちによろしく(5)」 長崎訓子
「神宮版 戦後日本児童文学史(8)」 神宮輝夫
マンガ 「さんぱつやきょうこさん(21)」 長谷川義史

Books

〈絵本〉松田素子/〈児童書〉安藤由希/〈YA〉宇野常寛/〈大人の本〉幅 允孝

表紙

ミヒャエル・ゾーヴァ (c)Michael Sowa

「飛ぶ教室」Twitter公式アカウント

「飛ぶ教室」Twitter公式アカウント

ぜひフォローしてみてください。

ご購入のご案内

全国の書店または以下のオンライン書店からご購入いただけます。

※外部のウェブサイトが開きます。

※書店によっては取り扱いのない場合がございます。あらかじめご了承ください。