メニュー

「飛ぶ教室」のご紹介

「飛ぶ教室」編集部

光村図書出版

児童文学の総合誌「飛ぶ教室」に関連した企画をご紹介していきます。

スペシャルインタビュー 長谷川義史「不安があるから,ええねん」

2017.07.28

先を見つめる強いまなざし,ぎゅっと結んだ口,固く握られた拳。そんな気迫のこもった少年が印象的な「飛ぶ教室」第50号の表紙。描いてくださったのは,本誌で漫画「さんぱつやきょうこさん」を連載中の絵本作家・長谷川義史さんです。

特集名「児童文学の大冒険」にちなんで描かれた,この表紙に込められた思いとは? 長谷川さんにお聞きしました。

画像,長谷川義史

画像,飛ぶ教室50号

表の顔と裏の顔?

――今号の特集名「児童文学の大冒険」をテーマに描いていただいた表紙ですが,どのようなことをイメージされたんでしょうか?

長谷川 「大冒険」という言葉から,「決意して一歩,歩き出している」ということをイメージして描きました。

――おもしろいなと思ったのは,裏表紙の少年の表情です。決意の顔の表紙とは違う,不安そうな顔ですね。

長谷川 「表」の表紙と「裏」の裏表紙じゃないですけど,この絵も全くその通りになってます。(裏表紙をしばらく見て)……それにしても本当,不安な顔してるね(笑)。

でも,「冒険」って,そういうことだと思うんですよ。決意して一歩目を踏み出すんですけど,そこには不安な気持ちもある。決意の意味が,その不安にもあるというか。不安があるからこそ,未知の世界へ行こうとするんやと思います。

道の先にあるもの

長谷川 この子が立ってる道,この道の先には,必ず何かがあるわけですよね。もしかすると,この子はそれを「怖そう」と思ってるんかもしれへん。でも,そんなふうに思ってても,頑張って行ってみたら,案外大丈夫やったりする。たとえ,そこでやっかいなこととかあったとしても,そこまで頑張って歩いてきた人は,また先に行ける。そんな気がするんです。

道の先に何があるのか最初からわかってたって,何の意味もないでしょ? 先が見えない道を行きたいと思わなくなったら,人って終わりやと思います。
今回のテーマについてはそういうイメージをもって描きましたけど,それとは別に決意みたいなのがあって……。

――決意ですか?

長谷川 はい。絵本の仕事のときは,しっかりと決意をもってやっていかんとと,常に思ってます。絵本では長(新太)さん,児童文学では今江(祥智)さん,そういう先人たちが歩いた道を,今はぼくらが歩いてるんですが,今の時代というのは,かなりしっかり決意をもって歩かんと,その道に危ういものが出てくると思うんです。そんな危ういもんに惑わされることなく,しっかりやっていかなあかん。そんな思いがあります。

特に「飛ぶ教室」は,今江さんからいただいた出会いですからね。今江さんに失礼なことせんように,と。

画像,長谷川義史

「絵を描く」ということ

――ツイッターで,初めてこの表紙をアップしたとき,長谷川さんはそれをリツイートしながら,一言「きゃー。」って書かれていましたね。あの「きゃー。」のお気持ちは?

画像,Twitter

長谷川 照れです(笑)。そして,歓喜の気持ちも。

絵を描いているときって,「描き上げた時点で本としての出来上がりが見える,そんな予定調和的なものは絶対描いてはいかんぞ」と思ってやるんです。なので,どんな絵になるか,自分でもようわからへんのです。下書きもなく一発で,いわば一期一会。今回もそう。この表紙の赤なんか,感覚で描いてます。

そうして描いた絵を使って「本」という形にすると,デザインによって雰囲気もなにかも全然違ってくるんですけど,あのツイッターで,デザインされた表紙をはじめて見て,「いい仕上がりにしてもらってるなあ」とうれしく思った。そういう意味を込めての「きゃー。」でしたね。

――長谷川さんはこれまでもたくさんの絵を描かれてきましたが,長谷川さんにとって絵を描かれることは「冒険」のひとつですか?

長谷川 絵を描くことは,ぼくにとって冒険ではないですね。必然,です。

……さっきから偉そうに冒険についてしゃべってるけど,ぼく,小心者で,冒険なんかようせんのですわ(笑)。でも,「これはしたい」と決めたものだけは,絶対やっていきたい。それが,ぼくにとって「絵を描く」ということですねん。


画像,長谷川義史

「飛ぶ教室」第50号のアンケートにお答えいただいた方から抽選で,長谷川さんが今号のために描いてくださった絵を使った,「飛ぶ教室」オリジナル缶バッジやノートなどをプレゼントいたします。詳しくは,本誌をご覧ください(なお,ご応募の締め切りは,2017年10月24日です)。

「飛ぶ教室」50号の内容は,こちらからご覧いただけます。

飛ぶ教室 第50号(2017年夏)

「飛ぶ教室」のTwitter公式アカウントを,ぜひフォローしてみてください!

「飛ぶ教室」Twitter公式アカウント

目次

【第1回】 スペシャル鼎談 中川ひろたか×新沢としひこ×つるの剛士 <2015.03.31>

【第2回】 丸善 丸の内本店 フェア&トークイベント <2015.06.10>

【第3回】 スペシャル対談 五味太郎×江國香織 <2015.07.03>

【第4回】 「みんな大好き! 五味太郎の絵本フェア」 <2015.08.06>

【第5回】 五味太郎さん×幅允孝さんのトークイベント <2015.10.15>

【第6回】 スペシャル対談 荻原規子×幅允孝 <2015.10.30>

【第7回】 スペシャル鼎談 せきしろ×又吉直樹×金原瑞人 <2015.12.17>

【第8回】 金原瑞人編集長への9つの質問! <2016.01.26>

【第9回】 ジュンク堂書店池袋本店 トーク&サイン会 <2016.03.22>

【第10回】 児童書専門店「ハックルベリーブックス」 原画展&トークイベント <2016.04.18>

【第11回】 トークイベント ささめやゆき <2016.06.02>

【第12回】 スペシャル対談 宇野亞喜良×石井睦美 [前編] <2016.06.03>

【第13回】 スペシャル対談 宇野亞喜良×石井睦美 [後編] <2016.06.09>

【第14回】 青山ブックセンター本店 原画展 <2016.06.07>

【第15回】 スペシャルインタビュー ヨシタケシンスケ <2016.08.05>

【第16回】 スペシャルインタビュー 松田奈那子 <2016.11.04>

【第17回】 長崎訓子編集長に,スペシャルインタビュー! <2017.01.27>

【第18回】 スペシャル対談 森絵都×長崎訓子 [前編] <2017.02.23>

【第19回】 スペシャル対談 森絵都×長崎訓子 [中編] <2017.02.24>

【第20回】 スペシャル対談 森絵都×長崎訓子 [後編] <2017.02.28>

【第21回】 スペシャルインタビュー 新沢としひこ [前編] <2017.05.02>

【第22回】 スペシャルインタビュー 新沢としひこ [後編] <2017.05.08>

【第23回】 新沢としひこ「お父さんの歌」 <2017.05.30>

【第24回】 50号スペシャル企画 誌上ワークショップ <2017.07.25>

【第25回】 スペシャルインタビュー 長谷川義史 <2017.07.28>

目次へ