メニュー

赤木かん子の読書Q&A

学校図書館(実技編)

飾りつけ

カウンターの飾り−工房シムラさんのぬいぐるみ和菓子−

 学校図書館用の飾り’という商品はありません。というのは,今までの学校図書館ではそこまで目が向けられていなかったので,企業が商品を作ってなかったからです。

 でも,手を掛けずに,かっこいい飾りつけ(ここが重要!!)をしたいと思い,こんなものを考えてみました。お盆に季節のお菓子とお茶碗を乗せたもので,季節が変わったら,お菓子を取り替えるだけで一瞬で飾りつけ完了,というものです。
 で,探したのですが,和菓子のぬいぐるみってない!ということがわかり,頼んで作ってもらいました。
 子どもの感覚に合わせ,かつ上品で可愛く,子どもがぎゅっとつかんでも大丈夫なものを,という注文に四苦八苦しながら,工房シムラさんが二年かけて,12ヶ月分のぬいぐるみ和菓子を作ってくれました。
 大人気!

 公共図書館でも買ってくれた司書がいるのですが,子どもはもちろん,なんとおじいちゃんおばあちゃんに人気で,毎月楽しみにされてるそうです。
 カウンターに置いたりして,そのうしろに三冊ほど季節の本をおけば,ミニブックフェアの出来上がりです。

杉並区立和田中学校 図書室のカウンター 杉並区立和田中学校
図書室のカウンター
※ぬいぐるみ和菓子(柏餅)が飾ってあります。
1月:干し柿 3月:桜餅 6月:紫陽花
1月:干し柿 3月:桜餅 6月:紫陽花
8月:朝顔 11月:秋の練りきり 鏡餅
8月:朝顔 11月:秋の練りきり 鏡餅

工房シムラさんのHPはこちら>
ページ先頭へ戻る