メニュー

教科書の言葉 Q&A

教科書編集部

光村図書出版

教科書にまつわる言葉へのさまざまな疑問について,編集部がお答えします。

第9回 「器」と「機」の使い分けは?

2015.10.28

Q:「消火器」「信号機」のように,「器」と「機」の漢字が使い分けられていますが,

どのように区別して使えばいいのでしょう。

辞書を調べると,「器」と「機」の意味は,次のように示されています。

「器」……うつわ。いれもの。道具。

「機」……からくり。しかけ。組み立ててできた道具。

こうしたことから,「器」は比較的単純な原理で変化を起こすもの,「機」は細かい細工を施して動くようにしたものと,意味の上から区別することができます。どちらの漢字を使うかは,こうした意味の違いからくるものと考えてください。

光村図書平成27年度版小学校『国語』教科書には,「器」を使うものとして「食器」「楽器」「核兵器」「補聴器」,「機」を使うものとして「ゲーム機」「せんたく(洗濯)機」「電話機」「飛行機」「風力発電機」などが出てきます。

この他,一般的によく使われる語として,次のようなものがあります。

◇「器」を使うもの

温水器・計量器・検温器・受話器・消火器・電熱器・変圧器・歩行器

◇「機」を使うもの

印刷機・映写機・耕運機・自動販売機・写真機・受信機・扇風機・掃除機

「器」は小さいもの,「機」は大きいものという区別のしかたもあるようですが,これらの例を見ると,単なる大小だけではなく,意味の違いから使い分けられていることがわかります。

例えば,「でんわき」は「電話機」と書きますが,その一部である「受話器」を漢字で表すときは「器」を使います。同じ「電話機」の中でも,その本体と,より構造の単純な一部分によって,「器」と「機」が区別して使われているのです。

次回は,「追求」と「追究」の使い分けについてお答えします。

目次

【第1回】 「分かち書き」って,なんですか? <2015.03.31>

【第2回】 「友達」は,なぜ漢字で書き表すの? <2015.04.16>

【第3回】 「日付」,それとも,「日付け」? <2015.05.19>

【第4回】 教科書で使われている書体は? <2015.06.15>

【第5回】 「氷」は,「こおり」,それとも「こうり」? <2015.07.16>

【第6回】 小学校では,どれぐらい漢字を勉強するの? <2015.08.04>

【第7回】 「作る」と「造る」の使い分けは? <2015.08.28>

【第8回】 「ひとり」を漢字で書くときは? <2015.09.29>

【第9回】 「器」と「機」の使い分けは? <2015.10.28>

【第10回】 「追求」か? 「追究」か? <2015.11.16>

【第11回】 「木の葉」は「きのは」? それとも「このは」? <2015.12.09>

【第12回】 「一日」は「いちにち」? それとも「ついたち」? <2016.01.15>

【第13回】 「とる」の漢字の使い分けは? <2016.02.15>

【第14回】 漢字の正しい書き方とは? <2016.03.10>

【第15回】 中学校では,どれぐらい漢字を勉強するの? <2016.04.08>

【第16回】 教科書では,「ヶ」を使わないの? <2016.05.17>

【第17回】 「わかる」と「分かる」の使い分けは? <2016.06.10>

【第18回】 会話文の「 」(かぎ)の正しい使い方は? <2016.07.11>

【第19回】 行う,それとも「行なう」? <2016.08.10>

【第20回】 「二十回」は「ニジュッカイ」と読んでいいの? <2016.09.30>

【第21回】 横書きの文章の読点は 「、」? それとも「,」? <2016.11.07>

目次へ